2006年12月10日

大山

久しぶりの山歩きでした。信仰の山、大山です。今日は記録を忘れましたので、あっさりと(^^)

小田急線秦野駅−(ヤビツ峠行きバス)−ヤビツ峠−大山山頂−
見晴台−下社−(ケーブルカー)−大山ケーブル駅−伊勢原駅

※ 丹沢・大山フリーパスB利用(ケーブルは含まれないが、利用すれば1割引)


天気が晴れと聞いていたのですが・・・
途中まではよかったのですが、頂上でご飯を食べてたらガスってきました。
丹沢も富士山もありません。

とっとと降りてしまいました。残念です。
また近いうちにリベンジしたいと思います。


るんるん 本日の反省と収穫

足 反省

トレーニング不足で息が上がってしまいました。
まわりにペースを合わせると体に無理が来てしまいますね。
マイペースが一番です・・・。

足 収穫

下りの克服について。岩場は苦手でした。

でもこのあいだ三ツ峠に行った時、自分としては長い距離
岩場を降りたせいもあるのでしょうか、少し降りることに
なれてきました。

どこに足を置くと楽かが判断できるようになってきた
って言うんでしょうか。これはうれしかったです♪
posted by 風知 at 22:23| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 山歩き 【記録】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりの山歩き、お疲れ様でした。
残念だったのかも知れませんが、とっとと降りる判断力も、収穫だと思いますよ。
山では後ろ髪惹かれる事は多々あります。
降りると決めたらとっとと降りるのは、大切な事ですよ。
また何度でも、登りに行けばいいんです。
そのうち、お山の方から 「いつもアリガトね」 って、ステキな景色のご褒美くれますから。
反省と収穫、ご自身で自覚されているのは素晴らしいですね。
きっと、今後につながりますよ。
一歩一歩、歩いていきましょうね。^^)
Posted by メッシー at 2006年12月10日 23:02
最初、“鳥取県の大山?冬山?”
とビックリしました〜
丹沢にも大山があるのね。
信仰の山って道がフィールドアスレチックばりに険しいですよね。
Posted by ORYU at 2006年12月11日 07:53
メッシーさん

そうですね〜残念でした。雨にたたられること多いんですよね。初登山も雨振られたし・・・頑張ってご褒美もらわないと!ありがとうございます。
Posted by 風知 at 2006年12月11日 23:52
ORYUさん 鳥取の大山は真っ白でしょうね(^^;)
一度行ってみたい山です。

こちらの大山は成田山と並んで
江戸庶民にとって熱心に信仰された山
なのだそうです。
最後階段があるんですが、
降りるのもこわいのですが、
登るのは相当嫌かも・・・
Posted by 風知 at 2006年12月12日 00:01
こんばんは〜! 昔、風知さんの逆コースで歩きましたよ。階段がいっぱい、人混みしか覚えてません。富士山の記憶がないので、きっと風知さんと同じで見えない日だったと思います。私もお天気にいい日に再訪してみたくなりました。山から下りて反省&収穫、これが、次の楽しい山行につながるのですよね。風知さん、ひと山ごとに成長していて素晴らしいです。
Posted by komako at 2006年12月13日 18:43
komakoさん

日曜日に出かけたこともあり、
やはり大勢の登山客でにぎわってました。
子どもやカップルも多くて・・・
それが大山らしいところでもありますが。

成長してますかね?
ありがとうございます!
でも実際、行く度にヘコンで
帰ってくるんです。
少しでもよかったところを探して
自信をつけていこうと思ってます♪
Posted by 風知 at 2006年12月13日 19:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。